兵庫県川西市の歯医者 さきた歯科は自由診療を含めた
歯科治療を提供。個室診療。

初診ご予約・お問い合わせ072-794-3182
  • 治療方針
  • 診療案内
  • 医院案内
  • 価格案内
  • 治療例
  • 患者さまの声
  • 良くある質問とその答え

兵庫県川西市の歯科 さきた歯科 (保険診療・自由診療受付)治療例 > できるだけ歯の神経を抜かない審美歯科修復


治療例

できるだけ歯の神経を抜かない審美歯科修復

私たちの考える審美歯科治療において常に心がけておりますのは、しっかりとした基礎治療の上に立った、歯やからだに優しい高品位な審美歯科修復治療です。

それは単にできるだけ歯を削らない、神経を取らないといったことではなく、従来までの基本的な修復治療をベースとし、さらにスマートバーやヒールオゾンといったM.I.の思想に優れた最新の機器を効果的に活用することで修復治療そのものの安全性や確実性、その精度を高める努力を惜しまないといった姿勢です。

治療後長期間にわたって健康でいい状態を維持していただくためには、審美歯科修復に先立ってこうした適切な歯周病治療や虫歯治療など基本的な修復治療を施したあと、出来るだけ自然でその方の年齢や個性、また生活環境をも考慮にいれたご提案をさせていただくことが必要になってきます。

オールセラミックスによる審美歯科治療

できるだけ歯やからだに優しい審美歯科修復治療を目指すのであれば、それに用いる修復材料そのものも歯やからだに優しいものでなければなりません。

私達さきた歯科における審美歯科修復に用いる詰め物やかぶせ物は、すべて金属をまったく使わないノンメタルの素材のみを適応しております。

通常今の日本で奥歯に詰められる銀の詰め物は、歯の詰め物の材料としては硬すぎるため、やがてご自身の歯が磨耗によって磨り減ってきますと詰め物との境目に大きな段差を生じてしまいます。さらに銀の詰め物はお口の中でさびたり腐食が進行するため、プラークが付着しやすい状態がさらに悪化し、虫歯や歯周病の再発を生じることになります。

私たちが今回の審美歯科修復治療に選ばせていただいた材料は口腔内でさびたり、変色したりすることがなく、細菌の付着も生じにくい、ノンメタルのオールセラミックスです。


ページの先頭へ

審美歯科 治療ステップ1

金属の詰め物と歯との間に段差ができ、やがて穴が開いてきました。

笑った時に少し見えてしまう下の奥歯の審美歯科修復

金属の隙間から大きな穴が開いています。

現在日本のほとんどの歯科医院で奥歯に型をとって詰め物するとなると、この銀色のパラジウム合金が使用されます。写真でもお分かりいただけますように、明らかに歯と金属の間に段差が生じています。このほんのわずかな隙間から唾液中の虫歯菌は容易に歯の内部に侵入し、詰め物の中でどんどん歯を溶かしていきます。

もう少し虫歯が進行してしまいますと、この金属の詰め物が取れるか歯が割れてきます。かなり冷たいものがしみるとのことでしたが、じっとしていてもズキズキと痛みが出てくる様になると、ほとんど間違いなく神経を抜かなくてはならなくなります。

外から見ると白い歯の部分がたくさん残っているように見えますが、レントゲン写真では歯の神経まで達するほどの実に大きな虫歯が内部で進行していることがわかります。(白く抜けて見えるのが金属の詰め物で、そのすぐ下の黒くなった影が虫歯によって溶かされた部分です。神経の管が歯の中央に黒い縦の線として写っていますが、虫歯とほとんどつながっているように見えます。)

また、歯と歯の間の歯槽骨が吸収し、歯周病も進行しつつあることが判ります。

この虫歯を治療するためには、ノンメタルによる見た目の美しさや安全性だけではなく、もうこれ以上、虫歯や歯周病が進行、再発しないような極めて質の高い修復治療が求められます。

ページの先頭へ

審美歯科 治療ステップ2

金属のみを慎重に削りすべて取り除いた状態です。

虫歯の大きさや進行のスピード、残っている歯の厚みなどをよく観察します。

金属を外した直後の写真でもこげ茶色の虫歯がかなり進行性で大きなものであることが予想できます。

これを高速のドリルで削ってしまうと、わずか数秒で神経まで達してしまいます。

ここからは小さいスプーンのような器具(スプーンエキスカベーター)や虫歯のみを削ることが可能な樹脂製の特殊なバー(スマートバー)などを用い、ゆっくり慎重に削り過ぎないように、また発熱などの刺激を内部の神経組織に与えないよう細心の注意をはらいながら進めてまいります。

ページの先頭へ

審美歯科 治療ステップ3

歯の神経の管まであと0.1ミリ

通常ですとこれ以上安全に削ることはできず、神経を抜かざるをえません。

感染した虫歯のみを染め出す特殊な赤い液を用い、少しずつ染め出された部分のみを神経に刺激を与えないように慎重に削っていきます。

しかしながらついに写真のように歯の半分以上が空洞になってしまい、神経の管まであと0.1ミリというところまで削り取りましたが、なおまだ赤く染まる部分が残っています。

この歯は術前診査で神経の生活反応は高く(EPT電気診++)、生きている状態を確認しています。通常であればやむをえずこの時点で神経を抜かざるを得ない状況ですが、患者様の強いご希望もあり、まずはできるだけ神経を残す修復治療法を選択することにしました。

ページの先頭へ

審美歯科 治療ステップ4

ヒールオゾンを用いた高品位な修復治療の実現

目に見えない顕微鏡レベルの除菌を行います。

自然の歯の象牙質の中には目に見えない細い管(象牙細管)が無数に走行しており、電子顕微鏡でこの部分を見ますと、ミクロン単位の大きさの虫歯菌がこの管の中に侵入していることが確認されています。

とくに今回のように虫歯が大きく深いときは、すべての虫歯菌を従来の機器のみで除菌することはほとんど不可能であるといえます。

私達はこのような時、(独)カボ社製ヒールオゾンを用い顕微鏡レベルの虫歯菌の除菌をいたします。熱や強い薬品で除菌する方法に比べ歯やからだにとても優しく安全な手法だといえます。

ヒールオゾンの有効深度は約2ミリであるため今回のケースでは十分な除菌が可能になりました。

私達はこのように従来までの手法のみではどうしても神経を抜かざるを得ないようなケースにおいて最も有効にヒールオゾンを活用しております。

ページの先頭へ

審美歯科 治療ステップ5

高い審美性と機能性を両立させた高品位な審美歯科治療

神経を残して、できるだけ歯を削らない詰め物で審美修復

一本手前の虫歯と共にオールセラミックスによるノンメタル修復を行います。
今回の審美歯科修復治療で適応したノンメタル材料はその成分の実に90%以上が天然のエナメル質と同じリン酸カルシウムからできており、またその製作方法も金合金などと同様高い適合精度が得られるロストワックス法を取り入れています。
もちろんオールセラミックスですから合成樹脂のように水を吸って変色したり、プラークの付着を引き起こしたりすることはなく、また金属のように腐食、変質を起こす心配もありません。

大きな虫歯のほうも歯の壁の厚みがある部分は極力削ることなく残し、かみ合わせにも最大限考慮して歯型を採りました。また健全な歯質をできるだけ削らないことは、歯の神経への無用な刺激を避けることにつながり、治療後しみたり痛みが出ることを未然に防ぎます。

左の写真では金属の詰め物がされている歯のすぐ上2本にノンメタルによる審美歯科修復が施されています。とてもみずみずしく透明感があって、色調も周りの歯と調和しています。さらに銀歯のときに見られたような歯との段差や隙間もなく、虫歯や歯周病の再発を防ぎます。

現在治療後3年以上が経過していますが、歯の神経の生活反応は依然として高く(EPT電気診++)、レントゲン的にも新たな病巣の発現は見られません。今後定期的に注意深くフォローアップさせていただき、できるだけこのいい状態が長く維持できますよう見守ってまいりたいと思っています。


実際に治療を受けられた患者さまの声:「治療中寝てしまうことがあって…自分でもびっくりです。」

その場限りの治療ではなく、5年先、10年先のことまで考えて治療してもらえます!!見た目もとてもきれいになりうれしいです。
又、とにかく痛くない様に考えながら治療をすすめてくださるので、治療中寝てしまうことが度々あって…自分でもびっくりです。 先生をはじめ、衛生士さん、皆さんが優しく笑顔がステキでした。

患者さまの声を見る

ページの先頭へ


お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ
お電話072-794-3182

あなたのお悩み、私達さきた歯科におまかせください。
思い立ったら今すぐご予約を!!
(歯医者は後からと思うとなかなか踏み切れないものです!)


ページの先頭へ

サイト検索


ご予約・お問合せ

お電話

072-794-3182

医院案内

さきた歯科
兵庫県川西市見野2-24-11

能勢電鉄山下駅徒歩0分
駐車場7台完備

診療時間
9:30〜13:00 15:00〜19:00

休診日:木・日・祝日

診療科目
一般歯科/予防歯科
小児歯科/審美歯科

地図 ※クリックで拡大

地図

スタッフ募集

兵庫県川西市の歯医者 さきた歯科ではスタッフを募集しております。→スタッフ募集詳細

兵庫県川西市の歯医者 さきた歯科歯科衛生士・歯科医師 求人情報

ご来院を検討されている方へ

ご来院の際の初診の流れをご案内しております。→初診時の流れ



兵庫県川西市の歯医者 能勢電鉄妙見線 山下駅前- さきた歯科
周辺の猪名川町 能勢町 宝塚市 三田市 池田市ほか県内外から沢山のご来院頂いております。

| 治療方針 | 診療案内 | 医院案内 | 価格案内 | 治療例 | 患者さまの声 | 良くあるご質問と答え |
| さきた歯科TOP | サイトマップ | プライバシーポリシー |

さきた歯科 関連サイト

| ナチュラルクリニック大阪 |

Copyright 2017 SAKITA Dentistry . All rights reserved.

兵庫県川西市の歯医者 さきた歯科 兵庫県川西市見野2-24-11 (代表) 072-794-3182